<福島第1原発>東電賠償額4.5兆円以上…調査委が報告書 (毎日新聞) - Yahoo!ニュース

昨日のニュースで 東電は賠償金を作るために 
いろんな資産やら何やら手放させられる それに人員削減やら、
それでも全然足りないみたいで、過去の事まで掘り返されて
さらなるリストラや合理かなどを求められて

確かに内容を聞くと 「電気」と言う 現代社会において無くてはならない物を
作って売っているとは言え、悪徳商売に等しいくらいの話ではないかと思えるくらいだし
使う我々お客側からしたら、
他の商品、物のように代用が利かないし、店(電気会社)を選ぶわけにはいかないし、
それを良い事に やりたい放題の経営が見えていかに我々が
高い電気を買わされていたかと言う事が 今回の事で思いがけなく解ってしまって、

それにしても、いくら地震による津波でこうなったとは言え、
なんかそこのところの原因で 「俺たちは悪くない」みたいな感じがする
比べるのはおかしいと言われるかも知れないし、規模が違いすぎるけど、
ちょっと前に起きた焼き肉屋の食中毒事件などと内容としては同じだと思うんだけど
じゃああの焼き肉屋の社長にしてみれば
「食中毒が出たのは俺たちのせいじゃない、俺たちは通常の手順で料理をした、
食中毒になったのは肉に細菌が付いていたから悪いんだ」と言えてしまえるような
東電の人たち。

まあそんな事を言っても仕方がないけど。
それにしても、日本の各電力会社がいくつの原発を持っているのか知らないけど、
一つこうなると とんでもないお金を支払わされるし、
もちろん国民にも迷惑がかかるし、国その物の存亡すら危うくさせるような原発事故
商売的に言えば あまりにもリスクの高い商法。
書いた焼き肉やと同じで 何もなければ大儲かり、
でもいったん何かがあれば、多額の賠償金と自分自身の人生も終わってしまうと言う、
それが怖いから 普通の焼き肉屋さん(すべての食べ物屋さん)はああ言う仕事はしないわけで
食べ物屋さんだけではない。すべての職業は何かあったら命取りと言う事が解っているから
しっかりした仕事をしようとする、
仕事を継続させていきたいと思ったら 正直にやるしか方法は無いわけで

これから東電がどうなっていくのか解らないけど
他の電力会社が東電を見ていて、あまりの事に「これからは原子力発電は割に合わない
正常に動いているときは これほど儲かる商品はないけど、それにはあまりにもリスクが
高すぎる」と思い始めるか??
国民も 確かに今のところは 原子力発電以上に効率の良い方法は無いけど、
廃棄物の処理方法の問題などを考え合わせると あまりにリスクが高いという事

そういった事から すぐにはもちろん無理にしても
何年 何十年とかけて 少しずつ原発を無くして、違う方法の発電方法が考え出されていく
と思う、思いたい。

もっと根本的に思うのは 今のような暮らし方のありようを
国民自身が考え直す、
そういう事を言うと すぐに経済が・・と言う人がいるけど
もうイイじゃないかと思う。生きていく上で 必要な物を必要なだけ使って
今までのような 湯水のように使うような 物の消費は無理がある、

もっと言うのなら その無理の部分が 今の日本人を不幸にしている気がする。
その無理の部分を必死に支えようと頑張って生きているという事と
本質的な 自分らしい 人間らしい 生き方 人生を 引き替えるには
割にあってない気がする。