原発推進、脱原発

確かに、今の福島第一原発の状況や
このニュースのような事があったり、
想像するに、今は肉牛で大騒ぎになっているけど
じゃあ 豚や鶏は?他の農産物は?と思うとまだまだ 
いろんな問題が現れてくるだろうし、
福島の人たちの健康被害はどうなるんだろうと思うし、
それは 何年、何十年先でないと解らない話。
それらを考えれば
脱原発というのは 自分もそうだけど ほとんどの国民がそう思っているでしょう、

そうしたら、原発に変わるエネルギーをどうするのか??
と言う問題が出てきて
「あっちを立てればこちらがたたず・・・」の話になっていくんだけど、

そうなんですけど、

全く素朴な疑問、「アホか・・」と言われるかも知れないけど
原発で出た 核廃棄物って どうするんだろう??

「だから、再処理施設があって、もんじゅがあって プルサーマル計画をやっている」という人がいるかも知れないけど
上手くいっていないですし、
結局 今は地下に埋めるしか手がないんですよね??

つまり このまま原発エネルギーを使い続けるというのは
廃棄物を作り続けるという事だから
その廃棄物を ずっとずっと後の人にまで そのゴミを押しつける事になるんですよね
そんなお荷物をこれからの人、自分達が死んでいなくなったあとの人たちに残す事、

今の科学技術では無理だけど、後の科学技術で処理していく・・・って
今の医療では治せない病気の人を 冷凍冬眠させておいて・・・見たいな
そんな事に期待をかけて、今使い続けるって 良いのかな??

その技術が本当に出来るのかどうかも不確かなのに
ゴミだけは増え続けていく。

よく「今が楽しければいいじゃない」って言うけど
そういう感じ、
「自分達が死んだあとの事なんか 金輪際知るもんか」って感じ、

100年後には 今生きている人たちは 数えるほどしか生きていないわけで、
100年後の人たちが 生き残っている人たちに向かって
「お前らが残したゴミで 自分達はこんなに困っている」と怒られるでしょうね、
でも、その生き残っている人たちだって
今は生まれたばかりの赤ん坊ですもんね。

自分は当然、 (予定では)70年以上も前に死んだ人になっています