洋菓子店ラ・パニエ お菓子日記

ラ・パニエの仕事、新作ケーキ ケーキ屋の裏話など・・。

選挙

一昨日 参院議員選挙がおこなわれ、自民党の圧勝に終わりました。
そして昨日、テレビのワイドショーなどは その結果についての内容をやっていました。
もう 結果が出たのだから 今更そういう番組を見ても 意味がないのであまり見ませんでしたが、
もう これで自民党、安倍首相の思いのまま。
原発も、TPPも、消費税も、その他の事柄も 独裁的にやろうと思えば どうにでもなる図式は出来ました。
幾ら 口先で 国民のために・・・と言っても どこのあたりの国民を指すのか?
一口に国民といっても 決して すべての日本人を言っているのではない。

それで 「あなたはどこのあたりに 立ち位置にいる日本人?」が大切になってくる。
ベンツに乗り、豪邸に住み、お金に困らない人にとっては この結果は喜ばしいだろうし
これからも 安泰。ビジネスチャンスはいくらでも有りそうな・・・。。

そして、
今日の食べる分にも困り、明日のこともよくわからない、 仕事はあるようなないような、
そんな暮らしをしていて、もし子供がいたなら、その子をどう育てるか??
将来は 不安いっぱい。
そんな人達には 厳しい世の中になっていく気がする。
今でも 新聞で読むと 子供をまともに育てるのに困っている人はたくさんいるようだ
7人に一人は貧困家庭で 食べることにも 事欠いている人も多いらしい。

そういう 格差がある世の中に いつの間にかなってしまった日本において
どう 政治をしていくか??
国が自分に対して 何かしてくれると思ったら 大間違い。

自分はそう思っているんだけど、それでも投票率は低かった。
50数% 
夏休みの最初の日曜日、「自分一人が行かなくても 自民党の圧勝は決まっているから行かない」
と決め込んだのか?
とにかく 決まったのだから 

そういう世の中でどう生きていくのか?

 もう 自分の店は 大売れすることはないだろう。
今は 競争相手も増えたし、コンビニ等 いくらでも どこでも 甘いモノは買える時代
それにお客さんの求める 今流行のことは出来ない。
そういう中で、自分の店だけに 多くの人が来てくれるようには ならない。
だから いかに経費をかけないで
小さな収入の中で どうやって行くか
小さい収入の中でも 心豊かに過ごすか

あまり お金を求めたり、いい車に乗りたいとか、高級レストランで食事をしたいとか
高額宝飾品を欲しがったり(全く興味はないんだけど)
そういう 俗っぽい人生ではなく
微力ながら 人のためにささやかだけど何かをしながら、
平和に暮らしていく。

本当は一番やりたいと思っていることは
若い人と力を合わせて 何かをやってみたい。 
自分も 若い人に教えられることも多いと思うけど
若い人にも 自分の経験、考え方を伝えて
自分の店をベーツにして 
そこから みんなで力を合わせて 仕事を盛り上げていって
そこから 若い人は 自分なりに 自分の人生、生きていく術を習得して
ウチを出て行く時には 自分でなんらかの 方向性を見つけて
生きていけるようになってもらえたらと 思ったりしている。
難しいとは思うし、給料は今のままでは払えない、
あくまでも ラ・パニエという店を使って
若い人が自分で稼いで その中から自分の給料を稼ぎだす。
若い人にとっての ラ・パニエは 自分自身の道具にする。
そういう考え方で 若い人が集まってこないかと思うんだけど
ちょっと 難しいかな。
まあ もし 賛同してくれる人がいたら 連絡ください。
 

500年後

ウチから車で20分くらい走った所に 金山城跡というのがある
織田信長につかえて、本能寺で死んだ 森蘭丸ゆかりの城跡で
自分は歴史のことは よく知らないので詳しくは書けないし、間違っているかもしれない。
詳しくお知りになりたい方は、ウィキペディアでも見て貰いたいのですが
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%91%E5%B1%B1%E5%9F%8E_(%E7%BE%8E%E6%BF%83%E5%9B%BD)

そこがこの前 国宝?か何か 重要な史跡に指定されたというのが新聞に載っていた、

歴史的に 多分 この頃からの始まりごとが 今現在の社会につながっていくんだと思う。

歴史だから 過去のすべてが今現在につながっているんだけど、平安時代とか奈良時代の事柄
今につながっているとは思えなくて、織田信長が出てきてからの事柄が
今現在の形になっていったんではないかと思うんだけど、歴史に詳しい人がいて「違う」と言われたら
違うのかもしれない。詳しくないから反論できない。

今はそこあたりが「蘭丸公園」として整備されて、綺麗な公園になっていて 山に多くの桜が植えてあり
春になると桜祭りをやったり 街興しでいろんなイベントをやっている。
自分たちも春に桜を見に行ってきた、
だから この城跡も山を登って見てきた。
もちろん お城などない。石垣とお城の礎石が残るだけで 神社のような祠があるだけで
一見すると城跡だとは思えない。
でも 石垣などを見ていると 当時の人がどこから持ってきたのか?そこに石を積んでお城を作り 
お城だから何とか跡というのがあって、それぞれに人が それぞれの役割、仕事をこんな山の中で
やっていたのかな〜と思うと 当時の人がどんな暮らしをして、どんな思いで山を登り
今でこそ 公園になって道は舗装されて 歩きやすくなっているけど 当時はどうだったんだろう??
とか 色々考えると、どうだったんだろう?
跡があるのだから 当時の人達の仕事が今現在 半分壊れかけているとはいえ見られるというのは
なんか タイムマシンにでも乗って 当時をほんのすこし見たような気がする
石垣の石を 一個一個 当時の誰かが 手で 今のように皮の手袋もない時代に
素手で積んでいった。その一個の石を見ているだけで 積んだ人の積んでいる様子を想像すると
どんな人だったんだろう?その人には家族がいて奥さん、子供もいたのだろうか?
どんな生活をしていたんだろうか?どんなものを食べて 笑ったり、泣いたりしていたんだろうな〜とか
一人の人間のことを思ってしまう。
500年前の人のこと。でも500年前の人のことが見える気がする。

じゃあ 逆にこれから500年後はどう??
自分のようにケーキ屋なんて仕事をしている人間の仕事の痕跡など 何一つ残せない
だから 500年後の人が自分のことなど思っても見てもらえない 当たり前だけど。
でも 確実に現代 現在の建物なり 何なりは 隕石でも落ちて 地球壊滅でもない限り
あり続けるものは多いと思う。
取り分け 原発。
原発の寿命は40年とか50年とか聞いたことがある
たった40年、50年しか使うことが出来ないものが
そこで使った 核廃棄物は500年どころが 何千年後もあり続ける
自分が小さな子供の頃は原発なんか無かった。
そろそろ寿命が来ている原発もあるという
これから廃炉になる原発が出てくるんだろうけど、そこでの核廃棄物は結局
地中深くしまっておくしか方法はないと聞く。
これから、100年くらいすると 再生エネルギーと言うのがもっと進んで
原発に頼らなくても良くなるかもしれない、多分なる気がする。
でも、でもである。 今自分は52歳 気がついたら原発があって そのエネルギーを一番使った
使わせてもらった自分たち世代。でもまだ52歳、一世代分のエネルギーすら賄えない
寿命しかない原発の廃棄物が 1000年後もあり続けるって すごい。
負の遺産以外 何物でもない。
原発反対と言っている人達は もちろん言いたいことは解る、福島ようなことになったら
大変だし、自分たちもだけど 子どもたちのことを考えると 反対なのはよく分かる
でも 誰も500年後、1000年後の人達のために 「反対」 とは言わない。
反発 反論するつもりは 全くありません。ただ そういうことも考えるべきではないかと思うのです。

エジプトのピラミッドは4000年とか5000年前の建造物だとか。
当時のエジプト人が 今現在のエジプト人(子孫)の為に 観光資源として作ったわけではありません、
でも、観光を仕事としている人達にとっては ありがたいご先祖様からの贈りもになっているわけで、

でも、原発は?

今となっては ピラミッドがどうやって作られたのか、なんのために作られたのか
未だに 考古学者が調査しています。でも本当のところは解っていないようだし、
作り方も、目的も5000年たてばわからなくなる。
じゃあ 5000年後の地球人にしっかり核廃棄物であることが伝わっていけばいいですけど
どこかの遺跡のように目的も何も 伝わって行かなかったら 
何百年 何千年後の地球人は この廃棄物をどう扱うでしょう??
全く SFのような話ですけど、
一人の人間の時間からしたら 何千年後ははるか遠い未来ですけど
過ぎてしまった何千年前って 大した時間じゃない。
金山城はたった500年。

政治家も 経済会も 今現在のことしか考えていないようですけど、
今のテクノリジーは 500年どころか1000年 2000年 それ以上先の人たちのことも考えて
取り扱わないと 未来はないんじゃないかと考えたりします。

ちょっと前 「2012」という映画が流行りました。
自分も観て来ましたけど、マヤ文明のヒントから作られた物語でしたけど、
ノアの箱舟のような乗り物を作って 動物から植物 乗せられるものは全て乗せて
人類滅亡の危機を乗り切ろうという話で、映画として 映像としては面白かったですけど、
最後は 天変地異も収まり、 晴れ間の見え始めた所で 生き残れた人達が
甲板に出て 外の空気を吸いながら 生き残れたことを お互いに喜び合うというのが
最後でしたけど、映画はそのエンディングでいいのでしょうが
もし、そういうことになったら、世界中にある原発はどうなる?
すべてがメルトダウンで 天変地異は収まったとしても 青空どころか 
地球は 放射能で汚染せれて 生き残った人達は 放射能で全滅。
そして 地球には 二度と 生命の住めない惑星になりました
というのが 正しいエンディングのような気がする。

中日ドラゴンズ

今年のドラゴンズは非常に弱い、多分今年はAクラスに入れなくて終わるだろう。
フャンの人達の中では 優勝させた落合さんを辞めさせて 高木さんに代えたことに
大ブーイングのようだが、自分もしばらくはドラゴンズの優勝は観られないだろうと思っている。
小学5年からドラゴンズファンだけど、落合監督時代 あれほど強いと感じるドラゴンズを見たことがなかった。
以前も近藤監督や星野監督で優勝したけれど、言い方が悪いが「たまたま」すべての好条件が揃った時
優勝できたという感じで だから翌年からだんだん弱くなっていく。
ところが落合さんの時は 優勝した次の年 たとえ優勝できなくても あまり弱いという感じはなかったし、
また翌年は優勝を狙えるだろうと感じられた。現実にそうなっていた。
落合さんの物の見方、考え方は非常に勉強になった気がする。
1試合のゲームの進め方、1年間のシーズンの勝敗の計算の仕方
それをやっていく上での 選手の力量などの見極め方、相手チームの戦力分析など
綿密に計算された進め方。
勝負事だから 予期せぬ事は起こる、そういう予期せぬことが起こった時 優勝を逃していた気がするから
決して弱いから優勝が出来なかったわけではなかった気がする。

今は落合さんの作り上げたチームは空中分解状態
高木監督にしてみれば 他人の為に調整された機械(それも特異なタイプ)を いきなり渡されてそれで前任者と同じ物を作れと言われているようなもので、だから1年目は余韻で上手く動いたけど 
もう今年はダメになったのも理解ができる。

ファンの人達の中で感情的に怒っている人達がいるけれど
そういう感情移入した見方もあるだろうが、自分はそういう見方はしない。
若い時は ドラゴンズの負けに 怒りすら感じた頃があったし 失敗した選手に対しても
怒りを感じたし、相手チームに対しても憎しみすら感じた時があった。
今はもうそういうものは一切感じなくなった。
プロ野球はあくまでも興行であるし、楽しむもの。
見る側の見方で 見え方が随分変わる。
負けてもいいのだ。負けるには負ける理由があって その結果である。
負けている中から 何を見るか、何が見えるかが楽しい。
多分 落合さんがそれを教えてくれた気がする

そして 落合さんが作り上げたチームも老朽化しつつある。
(あのまま 落合さんが監督をし続けていたら その老朽化しつつあるチームをどう変えていくかも
見たかった気がする。)
選手の入れ替え時期に来ているのは確かで、そう意味でも高木さんは気の毒な部分はある。
多分 今年で高木さんは終わりだろう、そして次の監督になった人がどういうチームをつくり上げるかが
見もので、その新しい監督の力量、見方、考え方を見るのも楽しみの一つ。
選手に対しても 好きな選手、気になる選手はいるが もう子供の時のように特定の選手に
感情移入は出来ない、と言うのは彼らは大金持ちで年間何千万も何億もおもらう人達
その人達が 年を取ってきて能力が下がってきたのなら 次の選手が見たい。
新しいものが見たい。それが球場までお金を払って観に行っている人達の権利だから。

フャンからしたら楽しむためのプロ野球なんだけど、
そこには各選手の人生があり、感情があり 思いがあり、
スポーツなのだから 勝ち負けだけを楽しむのもいいのだが、
決して 誰かがプログラミングしたコンピュータゲームではないのだから
その人間臭いプロ野球が自分は好きだし、観ていて楽しい。
うまくいく選手、途中で辞めなくてはいけない選手 様々だけど
そこのところの人間模様も 興味津々である。

朝ケーキ

画像1


朝ケーキ
ルージュ(イチゴムース)といれたてコーヒー。

栗きんとんケーキ

画像1

当店人気の焼き菓子
栗きんとんケーキ 158円
中に白あんと合わせた栗のペーストをいれて焼き上げたバタケーキ

今日のおやつ

画像1


今日のおやつは、「ジュペとコーヒー」ババロアのケーキ

ホワイトデー

画像1


ホワイトデー企画
地元農協さんとのコラボ商品。
可児市の農産物(大豆、緑茶、なす)を使って作った
チョコ菓子、フィナンシェ、クッキーです。
税込1000円

里芋のケーキ

画像1画像1
画像1
里芋のケーキ 農協さんの企画で作ったケーキ 下をタルトにして里芋が入っています。 その上にカスタードと生クリームを合わせたクリームを挟んで 里芋を入れて焼いたバタケーキを乗せて チョコをかけてあります。

いちごロール

生クリームを苺味にして 
苺の刻みを入れて巻きました、
最近 人気のロールケーキです。 P1010466 P1010467 苺ロールケーキ 1050円

今朝の朝ごはん

画像1

芋をアルミ箔に包んで、ガスコンロで焼く。
約一時間程度で焼けた。
それにバターと塩を振って食す。
美味しい。

ルージュ

画像1

ルージュ
イチゴのムースを型で抜いて、赤のゼリーをかけました。

里芋にタルト

画像1画像1
画像1

去年から地元農協さんと協力しあっていろいろやっていまして、
その中で、地元の里芋を使って作った里芋のタルト。
これが思いのほか好評。

お汁粉

画像1

最近うちで、プチブームはあんこを買ってきて、水で伸ばしてレンジで温めて白玉を入れて
即席お汁粉
これが結構うまい。

ひな祭りショートケーキ

画像1

本日のみの販売
ひな祭りショートケーキ 420円

モンブラン

渋川付きの栗を入れて、周りはフランスのマロンペースとを絞りました。
画像1

春のケーキ「桜」

画像1

今日から販売した、桜味のケーキ
周りは、
桜味のメレンゲです。

ザッハトルテ

新潟でケーキ屋さんをやっている友達が贈ってくれた ザッハトルテ。
生クリームを絞り、入れたてコーヒーで食す。
美味。
画像1

桜のロールケーキ

明日から3月
桜のロールケーキを作りました。
画像1

パフェ

最近仕入れた陶器のカップで作った パフェ。
中はプリンと生クリーム、フルーツ。画像1

小沢昭一さん

小沢昭一さん 大好きでした。 この前 市川團十郎さんが亡くなり、その前に勘三郎さんが亡くなって  世間やニュース等では このお二人の訃報の方が大きいですが、 自分にとっては小沢さんの訃報のほうがずっと悲しくて寂しい話です。 歌舞伎はやっぱり ブルジョアの文化で小沢さんの芸は庶民。 名もない人たちの生活 人生に注目した  合わせて日本人 日本語の素晴らしさを 教えてくれる芸でした。 馴染みのない人もぜひ 騙されたと思って聞いてみてください。
Categories
Archives
livedoor×FLO:Q パック